Ben Zimra Winery

イスラエル北部 Galilee

Adir Winery_logo.jpg

ベン・ズィムラワイナリーは2003年に出来たオールドルーキーのような存在です。
同ワイナリーはイスラエル北部いわゆるアッパー・ガリールUpper Galileeにあるモシャブ・ケレム・ベン・ズィムラの中心にあります。
ココは海抜850メートル、玄武岩土壌、平均湿度は40%、年間平均降水量1,000mm、冬季の寒さの800時間以上と葡萄栽培には理想的と言われています。

イスラエルのワインラバー界隈でケレム・ベン・ズィムラと言えば知らない人はいないほど有名な地名です。
実は1984年からワイン用ブドウを生産する老舗ブドウ園なんです。
園はVSP法を採用し、国内最高品質とも言われるぶどうを育ています!

その農家がついに自家製ワインを作るために立ち上げたのがBen Zimraワイナリーなんです。
ボジョ家は1950年代にモロッコから帰還した家族で、モシャブに入植して依頼、農業に従事するベテラン。
40年近くブドウ生産業者としてイスラエルワイン業界の裏方として支えてきたBen Zimraがとうとう表舞台に出てきたという感じでオールドルーキーと言ってみました。

ファミリーワイナリーは、ブドウの栽培、育成プロセスからワイン生産、ワイナリーのビジターセンターまですべてを自分たちで運営してます。
作るのは4つのシリーズのみ。
メルロ、カベルネソビニョン、カベルネソビニョンリザーブ、カベルネとメルロのブレンドだけです。

設立:2003年
年間生産量:N/A
地域:イスラエル北部、Upper Galilee
住所:Olelot St 100, Kerem Ben Zimra
TEL:+972-55-557-0829

Kosher:〇
ビジターセンター:〇 要予約 
日‐水 11:00~16:00
木   11:00~22:30
金   10:00~15:00
定休日:土

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1