Search

Avidan Cabernet Sauvignon 2017 יקב אבידן

Updated: Feb 28, 2021


”夢を追いかけるファミリーワイナリー”


ワイナリーについて

Avidan Wineryは、シャロン地方のキブツEyalにあります。

テルアビブから北東に車で30分くらいのところにあるキブツです。

完全なファミリーワイナリーで生産量も少なめ。

テーブルにはいつも綺麗な花が飾られていて、お客さんを御もてなししてくれます。

※キブツとはイスラエル建国前から集団


ワイナリーは2004年にシュロモーさんとツィナ・アヴィダン夫妻によって設立されました。

その製造は古いものと新しいもの、伝統的なもの、現代的なものを組み合わせた創造的なアプローチを適用し、カベルネソーヴィニヨン、グルナッシュ、カリニャン、プティシラーなどの品種と組み合わせて、高度なワイン造りが豊かで調和のとれたワインを生み出します。


このワイナリーのきっかけはフランスのプロバンスに住むツィナさんのお父さんからのインスピレーションなんです!

1964年ヴィンテージのサンテミリオンからのボルドーワインを選びました。フルーティーなアロマと官能的な味わい、この忘れられない経験が原動力になったと二人は回顧しています。


この時から二人はワインを作ることを夢見ていました。

アヴィダン夫婦は何年にもわたってイタリア、フランス、スペイン、ポルトガルの主要なワイン産地にあるブドウ園やワイナリーへ多く訪問し、ワインへの愛情と製造技術を深め、ワイン醸造学研究の良い準備となりました。


実際のワイン作りでは芸術作品を生み出すように取り組んできました。

そして夢の実現し、ツィナさんが癌になるまで順調に進んでいました。


しかし残念ながら2012年にワインメーカーで創設者のツィナさんが他界されます。

この出来事は家族に大きな痛みとなり、精神的ダメージは大きく存続が危ぶまれました。

ワイン業界の人々の励ましを受け、

ツィナさん長年の親友、コビー・シャケッド氏がツィナさんの夢のワイナリーを続けるように家族を説得します。

いま同ワイナリーはツィナさん亡き後もその夢を追ってワインを作っています!



ワイン詳細

ワイン名:Avidan Cabernet Sauvignon 2017

葡萄種:Cabernet Sauvignon

ブレンド比率:90%Cabernet Sauvignon 5%Petit verdot 5%Merlot

ブドウ産地:Jerusalem hills

生産年:2017

使用樽:フレンチオークバレル 20%が新樽

熟成期間:12ヶ月

醸成法:

コルク:天然

飲み頃温度:16-18℃

容量:750ml

ABV:14%

Acidity:gr/ltr

PH:

値段:79シェケル

その他:Kosher、ボトルがイスラエルでは少数派の撫で肩ブルゴーニュ系

飲み頃:現在からあと3年位です。



私評

赤紫色。

ベリー系アロマ。

スパイシーさも多少あり。

アタックは柔らかいフルーティー感。スモークっぽさ多少あり。

終わりに酸味とは違うスパイシーさがアクセントで面白い。

ボディは意外にシッカリしていて、濃い味付けのお肉や塩辛い物も合いそうです。

時間が経つと酸味が増し、大人っぽい味わいに変化します。


ここのワインはオークのウマ味が出てて、独特のスモーク味に特徴があります。

特にRedTagシリーズのマルベックは超スモーキーなワインで試して欲しいですね。

小さいワイナリーながら存在感があり、アヴィダニストじゃないですがここのファンが一定います。



ロゴとエチケット

ロゴはタイポグラフィーベースで、英字でAvidan。

Aのところは金色で筆で描いた円があしらわれています。

エチケットは白字で長方形でシンプルです。面白いのは前面にヘブライ語でブレンド比率が表示されてます。



ワイナリー情報

ワイナリー名:Avidan Winery

設立:2004年

地域:中部、

位置:Kibbutz Eyal

年間生産量:30,000

Kosher:◯

ビジターセンター:◯ 要予約



ワイナリーのフレーズ

アビダンワイナリーは、高品質のブドウに固有のフレーバーとアロマを抽出し、フランスとアメリカの樽から得られたオークスパイスとの創造性と楽しい調和と組み合わせながら、異なるエキサイティングな品質のワインを作ることを目指してます。




受賞

🥇

🥇

🥈

Wine Enthusiast pt

Wine Spectator pt



16 views0 comments