Search

BRAVDO Cabernet Sauvignon 2018 יקב ברבדו

Updated: Oct 23, 2021


”美しく自然体のワインをつくるBRAVDO”



ワイン詳細

ワイン名:BRAVDO Cabernet Sauvignon 2018 BRAVDOシリーズ

葡萄種:Cabernet Sauvignon

ブレンド比率:90%Cabernet Sauvignon 10%Merlot

ブドウ産地:Kerem Yosef

生産年:2018

使用樽:フレンチオークバレル、 アメリカン・オーク少々

熟成期間:12ヶ月

醸成法:自然沈殿、アンフィルタード

コルク:天然

飲み頃温度:16-18℃

容量:750ml

ABV:14%

Acidity:gr/ltr

PH:

値段:109シェケル

その他:コーシェル、Vegan friendly

飲み頃:あと3年位(2024年)するともっとおいしいでしょう。



私評

2021年元旦に開けたのはこれ!タンニンが好みの方はこれ!

そして人生初の元旦BBQをしちゃいました。

濃紫色。

ブラックベリーやタバコのアロマ。飾り気の無い口当たり。

どう言う意味か自分でも不明ですが、言うならば主張してこないと言うか、自然体な感覚。

アンフィルタードで濃厚なタンニン、心地よい苦味と控えめな完熟ベリー系の甘みが広がります。

タンニンの力を味わえる一本。

大人っぽいワインと言う表現で伝わると良いのですが。

今回はステーキと頂き、血の滴る焼き加減とタンニンが合うあう!



ロゴとエチケット

美しいロゴです。センスの良さを感じますね!

毎回飲むたびに大人のワインという表現が出るんですけど(ボキャが少ないです)、ロゴも品があり落ち着いています。upper caseで書かれたワイナリー名は、金色プリント+エンボスでかっこいい。

Family Vineyardsも入れてますけど、別のフレーズでも良かったかと思いますが。

エチケットはシンプルでドカーンとロゴを見せ、ブドウ品種とヴィンテージのみの表記。

特徴的なのはエチケット左に赤丸にBと入ったシールを貼っているところ。

これがアクセントでショップでは結構目に入ってくるんですよ。


ワイナリー情報

ワイナリー名:BRAVDO Vineyards

設立:2001年

地域:イスラエル中部、Judean Hills

位置:Karmei Yosef

年間生産量:85,000

Kosher:◯

Winemaker:Prof’ Ben Ami Bravdo Prof’ Oded Shoseyov

ビジターセンター:◯ 要予約

https://bravdo.co.il/


ワイナリーのフレーズ

BRAVDOカベルネソーヴィニヨンは、リッチでパワフルなワインで、複雑でパワフルです。その中で、ひずみの特性とマスの特性は互いに強化されています。

そのテクスチャーはタンニンがあり、少しラフで、ニュアンスに満ちた支配的なワインです。


ワインは、果実の香りと樽の香りの適切な組み合わせを作り出すために、ほとんどがフレンチオークから、少数がアメリカンオークから製造された木製の樽で12ヶ月間熟成されます。ワインは、豊かな香りと味わいを確保するために、長いシェーディングプロセスでろ過せずに生産されます。

ワインは飲む準備ができており、5〜8年でボトルの中でよく成長することが期待されています


受賞

🥇

🥇

🥈

Robert Parker

TerraVino

Mundus Vini

ESHKOL HAZAHAV

Decanter 

Wine Enthusiast

Tasting Panel

Wine Spectator

ULTIMATE WINE CHALLENGE




20 views0 comments