Search

Ella Valley Winery Cabernet Sauvignon 2017 יקב עמק האלה

Updated: Oct 23, 2021


”先進的ワイン造りを目指すエラ・バリー”



ワイナリーについて

エラワイナリーのある場所は聖書、考古学的に有名な所にあるんです。

世界中で誰もが知っているダビデ王。

このダビデ王のサクセスストーリーはここエラの谷から始まっています。

少年ダビデが大男ゴリアテを石で倒したお話の舞台がここなんですね。


この場所は何世紀にもわたってブドウ栽培とワインが作られていたそうです。

歴史的背景があるこの場所に、数千年の時を経て再びElla Valley Vineyardsが復活します。


テルアビブから車でエルサレム方面に約40分。

静かで緑豊かな山間にあるワイナリーです。

1998年に設立され、ワイナリーはイスラエルで最も先進的で最高品質のワイナリーの1つと見なされており、年間約30万本のボトルを生産しており、そのすべてがプレミアムワインです。生産量の約20%は主に米国に輸出されています。


ワイナリーは’’ESTATE’’を全面的に押しています。つまり、ブドウの栽培プロセス全体を管理し、地域の表現であるテロワールに重点を置きながら、所有するブドウ園からプレミアムワインを生産するワイナリーを意味します。


エラバリーの特徴は、スムージングの選択、ブドウの木の遺伝的改良、列の植え方、手入れの方法、ブドウの木の高さ、陰影、果実の希釈方法、各段階での最適な状態の維持、夜間の手摘み、発酵タンクなどの生産設備の選択、最新の制御システムを揃えています。


EllaVallyワイナリーのシリーズ

EverRedー白赤のデイリーワイン

The Ellaー白赤のブレンド。ラベルに山の等高線を採用。

Estateーフラッグシップ。絶大な人気があり、さまざなヴィンテージと品種があります。

Vineyard's Choiceー最高級のブドウを引き出すワイナリーのプレミアムブランド。

Our specialsー限定版で出てきた特別なワインのシリーズ。

The Wineryーイスラエルで増加するワイン愛好家に応えるシリーズです。


ワイン詳細

ワイン名:Ella Valley Vineyards ESTATE Cabernet Sauvignon 2017

葡萄種:Cabernet Sauvignon

ブレンド比率:92%Cabernet Sauvignon 4%Petit Verdot 4%Cabernet Franc

ブドウ産地:Judean Hills

生産年:2017

使用樽:French Ork

熟成期間:12ヶ月

醸成法:

コルク:天然

飲み頃温度:18℃

容量:750ml

ABV:14%

Acidity:gr/ltr

PH:

値段:75シェケル

その他:コーシェル、75%国内25%輸出


私評

濃紫色。

甘い完熟プラム、タバコ、ブラックベリーのアロマ。

アタックは刺激的な酸味。その後シッカリしたタンニンがゆーっくり喉に届く感じ。

余韻が気持ちいいです。

平均的ですが、模範的カベルネ・ソーヴィニヨンと言う印象です。

こういうバランスの取れたワインがあと3年後くらいどういう変化を遂げるのかも楽しみです。


ラベルデザイン

ロゴはドカーンとそのまま(笑)

でも分かりやすくて良いでしょう。実物は金色のプリントで高級感出てます。

ボトルのエチケットはブドウ園のスケッチとロゴ、ワイン名だけでシンプル。ロゴの字がデカいわりに品が出ているというか、嫌みがないのはなぜだろうといつも思わされます。



ワイナリー情報

ワイナリー名:Ella Valley Vineyards

設立:1998年

地域:Judean Hills

位置:Ella valley

年間生産量:300,000

Kosher:〇

ビジターセンター:あり/要予約

https://ellavalley.com/


ワイナリーのフレーズ

カベルネ・ソーヴィニョンは、2003年からワイナリーで品種ワインとして生産されています。カベルネ・フランは、白いソーヴィニヨン・ブラン品種と並んで、カベルネ・ソーヴィニヨン品種の遺伝的親です。 カベルネ・フランを含むワインの一般的な特徴の1つは黒胡椒の香りであり、場合によっては、ワインはベリー、タバコ、スミレの香りが特徴です。 熟成の可能性が高い、初期のワイン。 さまざまなメントール、コショウ、チェリーの典型的な香りで圧縮されています。 その複雑さと強度を継続します。 ミディアムでラフなボディ、赤い果実味、クローブ、スパイスが豊富で、ほこりっぽいタンニンに支えられ、一緒になって長い余韻につながります。 草本や土の香りも感じられます。 フレンチオーク樽での12ヶ月の熟成プロセス。


受賞


24 views0 comments